読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまつののんべんだらり

おまつの過去・今・未来とか色々書いていきます。

ミャンマー行ってみた その1 飛行機でチェンマイからヤンゴンへ

先日タイのチェンマイからミャンマーバガンに行きました。

陸路で行くか悩みましたがNok AirというタイのLCCを利用してみることに。

 

まずはチェンマイ市内から空港へ。空港まではUBERを使いました。ちょうど紹介で2回70B引きになるキャンペーン中だったので80B(約240円)で行けました。ソンテウ(乗合いバス)だともっと安いですが荷物いっぱいの時はUBER便利です◎

 

飛行機のルームはチェンマイバンコクヤンゴン。飛行機取ったのが意外とギリギリになってしまい、3871B(約11500円)でした。数週間前だったらもっと安いと思います。

 

バンコクまでは国内線ですが乗り換えで国外線なので、入り口は国外線。

 

ってここから国内線にどうやって行ったらいいんかい。と、思ったらたまたまNok Airのシャツ着ているお姉さん発見。声をかけたら従業員用らしき道から国内線に連れてってくれました。

 

Nok Air快適でした。最初にちっちゃいお水とケーキが配られます。入れ物も可愛いのでこのままお土産にすることもできるかも。

 

f:id:omatsukumi:20170326112157j:image

 

無事に23時半にバンコクドンムアン空港に到着。機内でトランジットが私だけだったようで、CAのお姉さま方に連れられてひたすら空港を歩きました。色んなドアの鍵を開けていくのでなんだか悪い事して連れられていく気分。

 

最後に再度荷物チェックをして解放!国外線ゲートに到着!この時点で24時過ぎ。さぁ、ここからトランジット6時間。

Cafeとかあるだろーと思って甘くみてたのですがちゃんと夜は閉まるんかーい!!

 

という事で、空港のベンチで寝る事にしました。幸いバッテリー充電コーナー横のベンチをゲット。更にはWi-Fiも完備です。

f:id:omatsukumi:20170326110518j:image

 

 朝6時にいざ出発!そこから1時間です。無事にイミグレも突破して朝イチでミャンマーヤンゴンに到着!!!


記念すべき人生10カ国目!!

 

ひとまずATMでお金をおろしました。通貨はチャット。とにかく札の数が多い。米ドルも使えるので、米ドルのが便利です。(お釣りはチャットですが)

10000チャットで約1000円(2017年3月)です。

空港は10000チャット札で出てきますのでオススメ。(バガンでは1000チャット札で全部出てきて財布閉まらない事がありました)

 f:id:omatsukumi:20170326112257j:image

  

 

空港から市内まではタクシー。

8000チャットだったかな?そんなタクシーの中でもドライバーが急に自分の携帯電話を私に寄こして来ました。 相手は日本語の喋れるミャンマー人。

 

「僕はタクシードライバーの友達です。友達があなたを1日観光案内したいと言っています。」

 おぉ、いきなり(笑)でも夜には出なきゃだったのでお断り。素直に聞いてくれました。

 

そして着いたー!ヤンゴン最大のパゴダ(仏塔)であるシュエタゴン・パゴタ。

 f:id:omatsukumi:20170326110852j:image

建物の中のエスカレーターをどんどん上がっていき一番上到着ー!!どーーーん!!!!

f:id:omatsukumi:20170326110956j:image 

一番びっくりしたのが電飾系仏像が多い!!!!

 f:id:omatsukumi:20170326111100j:image

人口的に電飾で後光が輝いてる!目の前にあるにも関わらず、仏像をモニターに映していたりも。仏像の現代化を感じて驚き。なかなか日本にはない光景ですw

 

 午後はスレー・パコダ(中には入らず)や街中をさささーっと観光。

f:id:omatsukumi:20170321110834j:image 

さて、時間になってきたので翌日のバガンに向けて動き始めます。