読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまつののんべんだらり

おまつの過去・今・未来とか色々書いていきます。

ミャンマー行ってみた その2 ヤンゴンからバガンへ

ヤンゴン空港到着後、バガンに向かう為の夜行バスチケットを購入しました。

 

ネットでも購入出来ますが私が狙っていた20時出発のJJEXEPRESSという会社のバスは24ドル。直接ヤンゴン市内にあるバス会社に買いに行けば18-20ドル位と聞いていたのであえて買ってませんでした。

 

しかし、空港に着いて気づきました。今日は日曜日じゃん…。夜行バス乗り場でも購入出来ますが売り切れてる可能性もあるとのこと。

 あーちょいとやってしまったかもなぁ〜…まぁなんとかなるだろう(-_-)と思ったら空港のインフォメーションで販売してるーーー!!!!

 

24ドルでしたが売り切れているよりはマシか。

 という事で購入!!ひとまず安心。

------------------------

さて、ヤンゴン市内観光後に夜行バス乗り場であるアウミンガラーバスステーションへ。

 ヤンゴンからアウミンガラーバスステーションまでの道は混んでると2時間くらいかかるので、18時には出発してね。と言われてましたが既にやることもなかったし17時くらいに出発しました。

 

交通ルートは乗合いタクシー(?)で。パコダの近くにいくつか止まってて夜行バスチケット見せたら乗せてくれました。1000チャット。

 

ちなみに乗合いタクシーはバンの人数がいっぱいにならないと出発しません。私は10-15分くらい待ったかな?結局くらいの大きさにギュウギュウで12人乗った!!

 

そして飛ばす飛ばす!!!!怖っ!!!!

え、今明らかに1回前の車にぶつかりそうになってたよね?それスルー???

ヒヤヒヤしながらもアウミンガラーバスステーションに到着!!生きてて良かった瞬間。

 

JJEXEPRESSはバスステーションの時点で最高。待合所はコーヒー飲み放題。Wi-Fi・電源ありです。

f:id:omatsukumi:20170321110820j:image

f:id:omatsukumi:20170321110819j:image 

そして合間にゴハンも食べました。横にあったミャンマー料理屋。指差しで注文出来ます。

f:id:omatsukumi:20170326115245j:image

なんか知らないけどタケノコの炒め物サービスしてくれた!ちなみにゴハンと野菜と水1本無料。いたでりつくせり。お腹パンパン。全部で2400チャット。

 

テッシュを100チャットで購入し、いざ出発!!

※これ女子は特に必須です。サービスエリアのトイレはテッシュありませんでした。

 

はじめにブランケット・水・焼き菓子が配られました。美味しい。

f:id:omatsukumi:20170321110831j:image

f:id:omatsukumi:20170321110832j:image 

バスは横3人掛け独立シートで超快適。

運転手が1人ずつシートを倒してくれるサービスまで。なんだろうこの神対応。前日空港泊だったので出発してすぐぐっすりでした◎

  

途中2度ほどサービスエリアでトイレ休憩がありました。

 f:id:omatsukumi:20170326114431j:image

そしてサービスエリアを出るときに謎な犬のエサ風の粒が配られました。

f:id:omatsukumi:20170326114529j:image

ビビりながらもトライ。ん!梅の味だ!!!美味い!!!梅ねりの硬いやつみたいな感じでした。もっと食べたくなるやつでした。

 

さて途中メイン通りから曲がって峠道。峠道入った後のバスの揺れがハンパない!!酔う人は酔い止め必須です。

朝5時くらいにはバガンに到着。真っ暗。降りるとすぐにタクシーや馬車のキャッチがごった返してます。

 

一応相場はタクシー10000チャット・馬車8000チャット位と看板に書いてありました(後で気づきました)私は10000チャットで馬車へ。ちょっと高いけどまいっか。

 

そして私はここでやられた&やらかしてしまい25000チャット、更に10000チャットが消えました…。さよなら3500円。。。。

 

それはまた別記事で。